SHINee(シャイニー)とKドルと美容に関するブログ

元美容メディア編集者の、SHINeeとKPOPと美容に関するブログです。

マルティナのジンセナクリーム(合成界面活性剤、合成ポリマー、パラベン等不使用のオーガニック&無添加コスメ)を試してみました! コスメレポ

気になったノンケミスキンケアコスメを試しているところで、合成界面活性剤、合成ポリマー、パラベン、防腐剤、タール色素等全く不使用の、マルティナのジンセナクリームを試してみました。

ジンセナラインは、マルティナのスキンケアの中ではエイジングケアラインの一つです ^ ^



保湿クリームもラインごとにいくつかあるみたいですが、アンチエイジング効果、くすみ改善効果があるとのことでこちらの小さいサイズを購入。


オタネニンジン』という、
高麗ニンジンの根から抽出している、ビタミン、フィトステリンを含む天然成分オタネニンジンが血行を促進して肌細胞を活性化し再生を促してくれるみたいです ^ ^

【全成分】
水、アーモンド油**、オリーブ油**、ラノリン、ミツロウ**、 シア脂*、カカオ脂*、ニンジン種子エキス**、オタネニンジン根エキス*、フユボタイジュ花エキス**、メリッサ葉エキス**、ハマメリス花水**、プロポリスエキス*、ヒポファエラムノイデス果実油**、トコフェロール、セイヨウニワトコ根エキス**、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス*、チャ葉エキス**、香料**

はbioあるいは野生、**はdemeter

(オフィシャルサイトより引用)


筆者はケミカルコスメが全く合わないわけではなく、ケミカルコスメも好きなものは使っています。全くノンケミというコスメのほうが少ないですし、良い成分や自分に合う成分が入っていて少々のケミカルであればそちらも良いですし、結局は自分の肌に合うかとか、好きな使用感かで選ぶという感じです。

ただ、筆者の場合、合成界面活性剤が(一般論として)たくさん入っているという乳液が合わないものが多いので、『もしかして合成界面活性剤が合わない肌なの?!』となり一時過敏になっていましたが、化粧水やクリームに入っている程度のものなら問題ないみたいです。

でもでも合成界面活性剤が入ってないスキンケアってどうなの?!と気になったのでこちらを使ってみました (δvδ)


(美肌マニアさんから拝借しました)

使用感は、さっぱりというよりこってり。オイル感が強くテカテカするかんじで触ってもペトペとします。柔らかいバームみたいな感じ、、、?

ただ、見た感じよりテクスチャーは緩やかで柔らかいです ^ ^

使用感でいうと、ビーグレンのクリームやミシャのクムソルのモイスチャークリームのほうが好きです > <
(ペトペト、テカテカな仕上がりが若干苦手なもので...)

香りはかなり独特ですが、筆者は問題なく使える香りでした(むしろクセになりそうな香り?笑)。でもこの香りは好みが分かれそうです。。。( ̄▽ ̄)

無添加なので、3ヶ月以内に使用してくださいと言われました ^ ^
ひとまず、使用期限が短いので、こちらを朝晩デイリー使いして肌バリア強化したいです!!

今の時期はちょうど良い保湿感ですが、
夏場は、乾燥しやすい口元やほうれい線にバーム感覚でつけると良さそうです ^ ^

ブログランキングへのご協力いただけるととても嬉しく励みになります!
↓↓↓こちらをポチっと↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
↓↓↓こちらをポチっと↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
↓↓↓ブログランキングはこちら↓↓↓

人気ブログランキングへ